三重県から登山動画を発信

【まつさか香肌イレブン】中級:明神岳と桧塚登山

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

登山を楽しみながらYouTubeで動画もアップしているsinji登山部です!


【シリーズ まつさか香肌イレブン】

三重県松阪市にある 「まつさか香肌イレブン」に登りました

まつさか香肌イレブンキックオフイベントの記事はコチラから

今回登った山は、中級者にオススメする「明神岳と桧塚」 6・7座目


中級コース:マナコ谷登山口からのピストンを推奨しています


奥山谷からの周回コースは上級者向け

今回ご紹介するコースは、上級者コースを通る、奥山谷から

明神平を抜け、目標である明神岳へ

そして、その先へ進むと本日、目標2つ目の桧塚へ到着します

そのまま、推奨コースであるマナコ谷登山口へ下りて行きます


・駐車場
・登山道
・おすすめポイント

の順でご紹介します



1:駐車場

駐車場は、木屋谷雨量観測所です

駐車場は広く、20台くらい停めれると思います

※トイレ無し



ただ、この駐車場がとにかく分かりにくい

GoogleMap:木屋谷雨量観測所


グーグルナビでは最後まで案内してくれないんです

たどり着けなかったという声も何度か耳にしているので、動画でご紹介します

木屋谷雨量観測所(駐車場)案内動画



駐車場にはトイレがありませんので、事前に済ませてきてください

蓮ダム:一番近いトイレ




2:登山

推奨登山コース:

木屋谷雨量観測所→マナコ谷登山コース→桧塚→明神岳(ピストンコース)

明神岳山頂までの標準タイム:3時間40分(休憩なしの場合)



私達が今回歩いた周回コース:

木屋谷雨量観測所→奥山谷登山口→明神平→明神岳→桧塚奥峰→桧塚→マナコ谷登山口→木屋谷雨量観測所

※上級コースがが含まれます。行かれる際は、十分にお気を付けください

赤色(ここが上級者コース)の線で登って水色で下山しました




3:おすすめポイント


奥山谷コースの荒れた道

人を寄せつけない静かな登山道

コースの途中には、昔使っていたであろう耐火煉瓦が落ちている場所も

わさび谷に渡渉と奥山谷出会いの渡渉

渡る際は、楽しい反面危険も伴います

特に、奥山谷出会いは、崖を垂直に下りるシーンもあるのでご注意ください



奥山谷出会いを過ぎると、さらに登山道は厳しくなります

道幅も狭く、下を見ると20mほど高低差がありそうな崖・・・

絶対に転倒は許されません

危険すぎて、撮影は少なめになります

難所をクリアーして間もなく、GoPro8のレンズにひびが入っていることに気づく

狭い登山道を歩いた際、どこかにぶつけたのでしょう

とにかく危険な登山道

通行の際はお気を付けください



難所を越えると、渡渉ゾーンに入ります

緑と水に囲まれた神秘的な癒しの空間です

とにかく、日常の事は忘れて全力でリフレッシュ(≧▽≦)



今回は沢コースを選択

コケに包まれたこれまた素敵な場所を歩きます



少し歩くと水場に到着

水分補給!というより補充♪

空になったペットボトルを満タンにしました

※濾過機推奨です

▼▼こちらの記事もどうぞ▼▼

ソーヤーミニSP128の濾過能力に驚愕!!! 浄水器のお勧めはコレ【SAWYER】


さらに少し進んで、明神平に到着です



明神平を後にして少し進むと明神岳

まつさか香肌イレブン7座目となる明神岳に到着です

標高:1432m



明神岳を後にして、1時間ほど歩くと桧塚奥峰に到着

素晴らしい景色が待っています


他府県との境界線上にある山を除けば、三重県最高峰の山になります!



桧塚奥峰を出て30分歩いたでしょうか?

マナコ谷コースの案内板を通過し桧塚に到着 

まつさか香肌イレブン8座目ゲットです

標高:1402m




マナコ谷コースまで、来た道を10分ほど引き返す

看板があるので、登山道をすぐに見つける事ができると思います

最後の稜線歩きを楽しみます♪




最後は、樹林帯を歩き

マナコ谷登山口に無事到着です

後は駐車場まで林道をテクテク歩きます

駐車場に無事到着

お疲れ様でした(≧▽≦)


明神岳と桧塚を動画でご紹介

【まつさか香肌イレブン】7座目と8座目となった、明神岳と桧塚。今回歩いたコースは上級者コース





【登山口案内】5分でわかる、木屋谷雨量観測所




まとめとおすすめリンク

まつさか香肌イレブンマップ配布先 

道の駅「飯高駅」や道の駅「茶倉駅」で貰えます

下記リンクよりダウンロードもできます

まつさか香肌イレブン


登山アプリ YAMAP 

スマートフォンにダウンロードしご利用ください

山の地図と現在地などをすぐに確認することができ、道迷いのリスクが減ります


下山後の温泉 いいたかの湯

GoogleMap:いいたかの湯




まつさか香肌イレブンを詳しく紹介してある雑誌 NAGI

と言う事で、今回の記事は以上となります

まつさか香肌イレブンの迷岳を楽しんできてくださいね

▼▼sinji登山部リンク▼▼

YouTube https://www.youtube.com/user/ridex17

YAMAP  https://yamap.com/users/135267

Twitter  https://twitter.com/sinjitozanbu


DSC08688
まつさか香肌イレブンblog

2021年3月21日
三重県松阪市にあるリバーサイド茶倉で開催された「まつさか香肌イレブンキックオフイベント」へ参加してきました





この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© sinji登山部 , 2021 All Rights Reserved.