【登山】往復3.5時間で歩ける鈴鹿山脈の穴場スポット三国岳

スポンサーリンク
スポンサーリンク
blog

鈴鹿山脈の静かな三国岳を歩く

こんにちは!

sinji登山部です

先ずは、少しだけ自己紹介をさせてください

三重県の山を中心に、登山活動しながらYouTubeやってます

YouTube sinji登山部はコチラ♪




それでは、本題に入ります

今回登る山は、鈴鹿山脈にある三国岳

その名の通り3つの国(近江・美濃・伊勢)にまたがる山、三国岳です



本格的な鈴鹿山脈をたったの3.5時間で満喫

三重県いなべ市にある鞍掛トンネル登山口から登り始めて、

下山してきた時の活動時間が3.5時間

そう、たったの3.5時間で、本格的な鈴鹿山脈の登山道を満喫できます


私が歩いたルートは、鞍掛トンネル(三重県)をスタートし

三国岳をピストンするコース ↓↓↓↓↓

距離にして、往復たったの4.8㎞

たったの!って言いましたけど、

もう、そんな言葉を使うのは間違っている

鈴鹿山脈らしい、大満足の登山道を歩くことができます。


登山道を楽しむ3つの理由

理由その1

なんと言っても、3.5時間という短時間で楽しめる

まず、目を引くのは登山タイムでしょう♪

登山口をスタートし、山頂でランチを楽しんで、

さらに私は、コーヒーミルで豆を挽き

コーヒーを楽しむ♪


そんな、ゆっくりとした山頂を楽しんだにもかかわらず

登山口に戻って来た時の山行タイムは3.5時間

こうやってよく考えてみると、これって凄くないですか?


いや、楽しい時間を十分満喫して、下山できるって

里山かよ!


って、三国岳に突っ込みを入れたくなっちゃうほど、

驚きの登山タイムでした




理由その2 

なんと言っても、有名な鈴鹿山脈にある山!

そう、三国岳は、あの有名な鈴鹿山脈にある山なんです


鈴鹿山脈と言えば、みんなが声をそろえて言うでしょう!

鈴鹿セブンマウンテン♪


確かに、そのセブンマウンテンには選ばれてはいませんが、

鈴鹿山脈を縦断する時には、必ず通る三国岳

今回歩くルートは、まさに縦走する時に絶対通る登山道になります

ってなったら、そりゃ歩くしかないでしょう



理由その3

穴場スポットだからこそ楽しめる!

静かな山歩きを楽しむことができます


当日の話を証拠にお話ししますが、

登山口である鞍掛トンネルの登山口付近は、

登山者の車であふれかえっていました

もう正に、そこはお祭り状態♪(≧▽≦)♪

少し出遅れた私は、登山口に車を停める事が出来ず

少し離れた場所に車を停めて、登山口を目指すことになりました

寝坊してしまった私は、後悔しかありませんでした・・・


って、話がそれだしたw

戻しましょう

そう、ここはそれくらい人気のある登山口

しかし、みんなと一緒に登るのは、

登山道の途中にある、鞍掛峠まで

そこから先は、みんな御池岳へ向かいます


確かに御池岳は、あの有名な日本庭園や、ボタンブチ

テーブルランドなど、とても魅力のある山です

って、また話がそれる・・・



伝えたいことは、みんな御池岳に行っちゃうので

今回オススメする、三国岳には

ほとんど、登山者は登ってこないんです


って事はですよ

めっちゃ静かなハイキングを楽しむことができるんです♪

自分の世界に入り込んで、山歩きを満喫してください(≧▽≦)


三国岳のスペック

やっとここに来て、三国岳ってどんな山?って説明に移りましょう

三国岳 標高:894m

三国岳最高点:911m

2つあるのでどっちが山頂なの?ってなりそうですが、個人的に

894mの方を山頂なのかなって思っています

なんと言っても、こっちが3つの国にまたがっていますからね♪



地図


登山道は、一度ご紹介していますが

 こちら↓



登山時間 3.5h

総移動距離 4.8㎞

登山口 鞍掛トンネル(三重川)駐車場あり



スペックだけ話していても伝わりずらいので

ちょっと私の感想と写真を交えつつお話します


鞍掛トンネルの登山口から鞍掛峠までは

ちょっと急かなぁ?って登山道を

九十九折で登り続けます

鞍掛峠までのタイムとしては30分くらいなので、

ウォーミングアップ感覚でゆっくり登りましょう



そして、そこから進は三国岳方面へ

プレートがあるので、分かりやすいです

矢印の方向に進みます



と、実を言うとここから先も結構な急登です

少し進むと鉄塔があるので、そこで息を整えましょう

ここから見る景色は最高です

尾根なので風の通りも良く、

急登で噴き出した汗もあっという間に乾きます


休憩を取ったら、もう少しだけ我慢して急登を進みましょう

登りきったところに分岐があります

そこは、焼尾山と三国岳の分岐で、

今回は、焼尾山をパスして三国岳へ進みます

焼尾山まで5分で行けるので、そちらもお勧めです

GW頃シャクナゲが咲き乱れます


はい。

また脱線しちゃうので、進みましょう♪

分岐を後に三国岳へ進むと、今度は激くだり💦

足元に注意してくださいね

と言った感じで、鈴鹿山脈らしい登山道を楽しめます


下り終えると、暫くは、緩やかな登りと下り

天国登山道の始まりです。が、進み続けると

三国岳最高点の前に、またまた急登が待っています

またゆっくり登りましょう



三国岳最高点に着いたら、残すところは残り10分

あっという間に山頂に到着です。


山頂で自分の時間を楽しみましょう♪

まとめ

1: 半日で本格的な鈴鹿山脈を楽しめます

2: 時間にして3.5時間

   鈴鹿山脈と言う有名な山域

   穴場スポットで静かな山歩きを楽しめる

3: ちょっと急登もありますが、隣に有名な御池岳がありますが、

   三国岳も捨てたもんじゃありません!

   もうすぐ、お花のシーズンが来ます♪

   山とお花を楽しめますよ

   お花の種類書いてなかったので、ちょっと書いときますね

   シャクナゲ・イワウチワ・イワカガミ・スミレ・ツツジ・カタクリなど

   4月中旬~5月中旬がオススメ

   お花楽しんじゃってください

動画

三国岳登山動画

【登山】 朝寝坊してもゆっくり登れる三国岳 鈴鹿山脈で山遊び

今回のオススメアイテム

ポーレックス コーヒーミル2ミニ

Amazon|ポーレックス コーヒーミル2 ミニ|手挽きコーヒーミル オンライン通販
ポーレックス コーヒーミル2 ミニが手挽きコーヒーミルストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。



 それでは、楽しい登山lifeを♪

 sinji登山部でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました