【MOBI GARDEN】1580gの登山用軽量テントを試してみる モビガーデン LIGHT KNIGHT(ライトナイト)UL1 

登山道具

モビガーデン LIGHT KNIGHT(ライトナイト)UL1 軽量テント

 

初めに自己紹介:

sinji登山部と言うチャンネル名でYouTubeやっています

YouTubeチャンネル:sinji登山部

 

毎週のように山に登り、登山を始めて5年(2015年より開始)が経過しました。



 

モビガーデンライトナイト重量は1.58㎏と超軽量

今まで使っていたテントの重量が2㎏に対し、

今回購入したモビガーデン LIGHT KNIGHT(ライトナイト)UL1の重量は、

1.58㎏と軽量

一人用テントで1㎏を切っている物はもちろんありますが、

高額だったりもします

 

このテント(LIGHT KNIGHT UL1)は

Amazon | MOBI GARDEN(モビガーデン)LIGHT KNIGHT 1(ライトナイト1)ムーンライトホワイト 【日本正規品】3年長期保証 | MOBI GARDEN | テント本体
MOBI GARDEN(モビガーデン)LIGHT KNIGHT 1(ライトナイト1)ムーンライトホワイト 【日本正規品】3年長期保証がテント本体ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

「14,900円」※2020年6月購入時価格

低価格で、この重量を実現しているところが凄いです

 

実際に山に持って行き試し張り

テントを張った山は三重県にある経ヶ峰(標高819m)

小屋の横にあるテント場に張ってみました

送られてきた箱

に入っていたのは

↓↓テントとグランドシートです↓↓

 

重量はグランドシートも込みで1.58㎏!!!

軽いですね。

今までのテントの事を思えば500mlのペットボトル1本分ほど軽くなりました。

 

 

取説は収納袋に張り付けてある良くあるタイプですが、

そういう取説を見ない性格の私は、そんなことを気にせずにガシガシ組み立てます。

 

ポール修理用パーツも入ってます

 

サクサクっと?

組み立てて完成です

取説見ないでのんびりと組み立てたタイムは

「13分20秒」

上出来でしょうw

 

慣れてくると5~6分で組み立てれるんじゃないかなと思います。

 

以前のテントになかったベンチレーション

フライシートが開きます

そして、インナーのメッシュ部分は防水加工がされているため

多少の雨ならフロアに入ってこないという、こだわりが伺えます

 

始めてテントを担ぎ、張ってみた感想

使ってみたまとめ

MOBI GARDEN(モビガーデン)LIGHT KNIGHT 1

 

  • コンパクトなので、ザックに横向きで収納できる (想定外でもあり嬉しかった)
  • とにかく軽い
  • 設営時間が短い(登山テント泊ではここかなり重要)
  • 1人用テントですが、テント内広々
  • ベンチレーションが地味にうれしい

 

実際に設営して思ったことを書いてみましたが

やっぱりなんだかんだ言って軽いって、登山では武器になります。

背中に背負った荷物の重量が軽くなる事で、歩く速度は速くなり

移動できる距離も長くなります

そして、軽いからこそ動きやすくなり、転倒などの怪我リスクも軽減される

 

ロングで縦走とか、できるだけ荷物を減らしたいと思う気持ちに応えてくれる

良いテントでした。

 

最後にAmazonリンク

試しにどんなものか覗いてみてください

Amazon | MOBI GARDEN(モビガーデン)LIGHT KNIGHT 1(ライトナイト1)ムーンライトホワイト 【日本正規品】3年長期保証 | MOBI GARDEN | テント本体
MOBI GARDEN(モビガーデン)LIGHT KNIGHT 1(ライトナイト1)ムーンライトホワイト 【日本正規品】3年長期保証がテント本体ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

近いうちに、雨のテント泊を体験してみようと思います。

 

 

動画でもモビガーデンテント設営をご紹介

今回ご紹介しましたテント設営を動画でもご紹介しています。

【登山】MOBI GARDEN(モビガーデン)LIGHT KNIGHT UL1 登山用軽量テント

 

それでは、楽しい登山lifeを♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました